2009.03.01

スラムドッグ$ミリオネア (ダニー・ボイル監督)

スラムドッグというのは、slum+underdog=slumdogつまり貧民街の負け犬という意味だそうだ。

インド スラム街育ちの無学の少年ジャマールが、クイズ番組「ミリオネア」に出演したのは、命を懸けても守りたい少女に再会するため。
次々と正解するその答えは、知識ではなく生きるために避けては通れなかったつらい現実が教えてくれた経験そのものだった。

貧困、売春、幼児虐待など時には目をそむけたくなるシーンもあった。映画自体はフィクションではあるけど、少なからず現実に起こりえることもあるのかもしれない。

最後のシーン
Jamal:I knew you would be watching.
Latika:I thought we would meet again only in death.
Jamal:This is our destiny
というやり取りが、彼らの波乱の人生を象徴していると思う。死ぬまで会えないと思っただなんて。。。
でも二人は出会えた。


現在10のアカデミー賞にノミネートされ、作品賞など受賞。
原作は「ぼくと1ルピーの神様」byヴィカス・スワラップ
こっちも読んだのね。
映画は愛がテーマだけど、原作の内容はちょっと違うところもあるかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.25

シネマバトーン

うちゃ。オラ、ミスターマリック。
いや~、昨日の地震はびっくりしましたね~。
わたくし、銀座をぶらぶらしており、こともあろうことか地震の真っ最中はトイレにおりました。。
最初は「あれ、隣の人、ブーデな方なのかな?なんか地面揺れてるわ」って位で気に留めてなかったのですが、次の瞬間にかなり大きな縦揺れが来たときは「トイレに閉じ込められたらカコワル・・・」と思ってかなり焦りました。

まあ、それは置いといて。前置きがずいぶん長くなりましたが、凹さまより受けたシネマバトンをつなぎます!

1)所有する映画DVD・ビデオの本数
えーっと。数えてきます。しばしお待ちを。
・・・・。おし。
「Friends」4本
「ミッションインポッシブル」
「Jerry Maguire」
「Austin Powers」 1と2
「Dead Poets Society」
「ライアーライアー」
でした。

2)最近観た映画
Star Wars の2~6まで。(1は近日中に見るの)
アイランド

ほか、全然思い出せないよぅ。

3)思い入れの強い映画5本
となりのトトロ
となりのトトロ
日本映画で一番の名作だと自負しております。ただ、父親役の糸井重里さんの声が若干不満であります。
女の子二人姉妹っていう自分と同じシチュエーションなのが、どこか親近感覚えます。
さつき&メイは、どっちも”5月”って意味なんだよね~。何か意図されてるのかな??

ザ・エージェント
ザ・エージェント
原題は、「Jerry Maguire」。そうです、ビデオ持ってる作品。
映画館で3回も見ちゃいました。レニーセルヴィガーがかわいいの☆ 今はもう太→細→太→細と繰り返して化け物みたいになっちゃったんだけど、初メジャー作品だからまだナチュラルに細い時期の彼女が見られます。

恋する人魚たち
mermaids
ウィノナライダー、クリスティーナリッチ、シェールが若い!大物女優3人(一人は歌手か。)による切ない恋物語です。映画、DVDとかでは見たことないんだけど、何気なく深夜にテレビをつけるとやってたりします。2回くらい見た。基本的にウィノナの顔が好き♪

オースティン・パワーズ
オースティン・パワーズ<USA VERSION/DTS EDITION>
この映画を見たときはテキサスに住んでました。テキサスの州都はオースティンなので、てっきりテキサスの物語だと思って見たら全然違ってたことにまずびっくり、その次はあまりのくだらなさがツボにはまってビデオゲットしました。あと、洋服のコーディネートがオシャレ。

CUBE キューブ
CUBE キューブ
あんまり怖そうなのは見ない主義なのですが、これは不思議な世界観にはまった。怖いのは二の次でした。
名前は同じだけど日産の車とは全然関係ありません。

4)バトンを回す人
いやはやもう、お受けなさい。
一応許諾が取れた方おひとりだけまず載せます。(今後随時追加ってことで許して!)
M's roomさん
よろ。

7/27updated
・えりりん
kozy
受け取って♪

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.11.21

Show me the money!

今日、テレビでふとレニー・ゼルウィガーを見て。
「ああ、彼女もかつてはかわいかったよなー」となつかしんでたら見たくなったこの映画。ザ・エージェント
ビデオが家にあるので今夜見るつもり。昔、映画館でも2回見ちゃった。
レニーもすっごくかわいいんだけど、その息子が超超超かわぃ~の。
息子役はスチュアート・リトルの主役の子です。(あ、ネズミじゃないよ。)
ロッド役のキューバ・グッディングJr.は本作で見事アカデミー賞助演男優賞を受賞!すばらしーい。
Show me the money!は彼の名台詞です。
ザ・エージェント

まだ見てない人はぜひ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.05

日曜洋画劇場「ボルケーノ」

表題の映画ですが、浅間山の噴火に考慮して放送中止になったそうです。
まあ、私は「発掘!あるある大事典2」見ちゃうと思いますが。
結構古い映画だよね、確か'97年。映画館に見に行ったなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.29

山の上の郵便配達

母が強く薦めるのでビデオを鑑賞中。
この主役の男性は「小さな中国のお針子」に出てた人?
劇団ひとり?
040829_1926.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)